お問い合わせお問い合わせ 無料カウンセリング

矯正中の歯磨き

2019年 11月 14日

メインテナンス

こんにちは、受付の坂井です(^^)

今日は矯正中の歯磨きについて書きたいと思います。私は今、表側の矯正をしているのですが矯正中の歯磨き皆さんどうしてますか?

菜葉を食べればブラケットやワイヤーに絡まり、お肉は歯と歯を動かしている間に挟まり、歯間はフロスを通したくても一本ずつワイヤーを避けてフロスを通すのが面倒で続かない…そんなことありませんか?

私は衛生士さん(歯磨きのプロ)ではないので自分で矯正中使ったものでいいなと思った道具を紹介したいと思います!(なんとなく皆さん参考になればいいなと思ってます(^^))

まず愛してやまない子を紹介します!矯正用フロスです!

とんがっている方で菜葉やお肉を取り除き、ヒモの方がフロスになっているので歯と歯の間の清掃ができます!

フロスのところが細くなっているので他のものとは違って矯正中でも通すことができるんです!不器用な坂井でもこれは楽で続けられて…なにより食べカスを全て取れることが嬉しい…外食の際このフロスを忘れると絶望するくらいのレベルです。表側のワイヤー矯正してる方全てに知って欲しい!!笑

他に使っている歯磨きセットは

コンクールジェル…歯磨き粉だと思ってください。歯周病、虫歯対策

コンクール液…歯周病、虫歯、口臭対策

アパガードリナメル…歯磨き粉。歯の表面のミクロの傷を修復。すごく小さな虫歯に効果あり、また着色がつきにくくなるのでコンクールジェルと交互で使ってます。

タフト…歯ブラシ。100円ちょっとでコスパ最強です!いろんな歯ブラシを試してきましたが自分に合うのはこれでした。清掃力があり、100円ちょっとなので1ヶ月でポイってできるのも嬉しいです。歯ブラシは1ヶ月も使ってると菌が増殖するので高い歯ブラシで長く使うより安くて何度も変えられるようにしてます(^^)

あと本当であればワンタフトを使うべきなのですが…坂井は横着なのでワンタフト使えてません。どういうものかというと

この子です。ブラケットの周りや細かいところを磨くには必須の道具なのですがどうしても坂井の歯磨きには定着しなかったです( ; ; )

皆さんにはぜひ使って欲しいです!!どんなことでも結局続けられなかったら意味がないのでオススメされたから全部!その心意気は素敵ですが無理のない範囲で楽しく歯磨きを続けられる方がいいなと思います(^^)

矯正中はどうしても虫歯のリスクが上がるので歯磨きはとっても重要です!皆さん一緒に綺麗な歯を目指して頑張りましょう(^^)

無料カウンセリングの相談はお電話、メールまたはWeb予約より受け付けております。
webでの予約は仮予約になります。後ほど当院から電話にて確認のご連絡をさせていただきます。

営業時間 ※△:隔週土日(原則第2、4土日)、祝日の午後の診療は18:00までとなります。
Copyright © 白金高輪矯正歯科 All rights reserved.